鳩の対策をして自宅を守る|早い段階で業者に問い合わせましょう

男女

事前に消毒しておく

メンズ

シロアリ消毒が必要になったときは地面などに薬剤を撒いておくだけで大丈夫なのですが、状況によってはすでに住宅の中に侵入しているかもしれません。その際は業者に消毒してもらうといいです。

詳細へ

天井に住み着いたとき

白鼻芯

ハクビシン駆除をしないと天井裏に住み続けてしまいさまざまな被害に遭ってしまいます。生活に支障をきたしてしまう前に早急にハクビシン駆除をすることが大切になるでしょう。

詳細へ

業者に連絡する

ハト

鳩は公園や道端で良く見かける、ごく一般的な鳥です。稀に公園でエサを与えている人もいますが、鳩は人間に悪影響を与える病気を体内に保有しています。主に鳩の糞にいる病原菌は、乾燥した糞を人間が吸い込むことで体内に侵入し、呼吸器や肺機能を低下させる原因となるため、周りで鳩の数が増え始めたら迅速に対策をとる必要があります。また、鳩は住宅のベランダや室外機に巣を作る場合があり、放置していると家の衛生状態も悪くなりますし、鳴き声によって睡眠が阻害される恐れもあります。そこで、鳩による被害を少なくするためにも駆除業者に連絡して効果的な対策方法を考えてもらいましょう。

鳩の対策をしてくれる専門業者は、年中無休で相談を受け付けています。問い合わせの際は電話やメールから連絡をすると良いのですが、スムーズに話を進めるためにも被害状況や相談したいことなどをまとめておくと良いでしょう。また、対策業者は一度連絡を受けると、すぐに現地まで駆けつけてくれて、現地調査を開始します。現地調査をすることで鳩を追い払うための効果的な対策方法を決められるのでなるべく協力するようにしましょう。さらに、現地調査が完了すると業者が見積もり費用を提示してくれます。その見積もり費用をみて料金に納得できたのなら契約をして、納得できない場合はその場でキャンセルをします。キャンセルをする際は特に料金が発生することはないので、気軽に相談すると良いでしょう。このように、専門業者は非常に良心的なサービスをしているので、初めての人でも利用しやすいです。

害虫の発生を食い止める

害虫

羽アリの駆除は、市販の殺虫スプレーを使うと個人でもできるのですが、せっかくなら専門業者に退治してもらいましょう。専門業者ならスピーディーに問題を解決してくれますし、再発防止策も考えてくれます。

詳細へ